【貯蓄率50.2%】30代共働き夫婦の家計簿公開!(2019年12月月次)

家計管理

日商簿記1級経理マンのテツオです。

本日は12月の家計簿振り返りをしていきたいと思います。

自身の頭の整理や備忘録としての意味合いが強いですが、皆様からコメントをいただき、改善のヒントにさせていただければとも思っていますので、宜しくお願い致します。

※タイトルの貯蓄率はボーナス除きの値です。

スポンサーリンク

2019年12月の実績と対予算差分(単位:円)

ボーナス除き
収入:+54万円
支出:-27万円
収支:+27万円
利益率(貯蓄率):50.2%

 

ボーナス
収入:+129万円
積立:-95万円
収支:+34万円

 

ボーナス込み(総合)
収入:+183万円
支出:-122万円
収支:+61万円
利益率(貯蓄率):33.4%

 

利益の配分
投資信託:5万円
定期預金:1万円
普通預金:55万円

 

12月はボーナス月のため、ボーナス除きとボーナス込みでそれぞれの収支を見ていきます。

ボーナス除きは、+27万円の黒字となり、貯蓄率が50%を超えました。

後ほど詳しく触れますが、ブログの副収入があったこと、固定費・変動費を両方削減出来たことが主な要因です。

 

ボーナス込みは、特別費用の積立後で+62万円の黒字となり、こちらは生活防衛費の足しにしたいと思います。

 

スポンサーリンク

振り返り  収入編

  • ボーナス除き:47万円、ボーナス:129万円
    年末調整の返金分があり、ボーナス除きも通常月より多めですが、ボーナスが夫婦合わせて129万円…!
    通常月の3倍近い金額、ボーナス半端ないって!
    しかしボーナス分を使ってしまうと意味が全くないので、特別費用の積立後、残額を貯蓄と投資に回すこととします。

 

  • その他収入:+7万円
    ブログの初入金があり、7万円の副収入ゲットです!

    めちゃくちゃ嬉しいですね!
    詳細はこちらの記事を参照下さい。

 

スポンサーリンク

振り返り  固定費編

今月はかなり動きがありました!

  • 光熱費:1.0万円
    こちらは継続ですが、電気は楽天でんきに切替え、ポイント払いにしているため、手出しが0円。
    これで5ヶ月連続0円!
    電気代が掛からないというのは本当に嬉しいです。
    どこまで電気代0円が継続出来るか、挑戦してみます。

 

固定費削減の状況については、ロイヤルロンドンの解約と奨学金の返済が完了しました!

あとは格安SIMに切替のみです!

 

個別の状況は以下の通り。

  • 格安SIMに切替 → 夫婦間協議を継続中(停滞中)
    12月は妻がずっと体調を崩しがちだったので、体調回復まで待ち中です。(キャリアにMNP転出を申し出るのは本人の必要があるため)
    この後お金の掛かる重大イベントが控えているため、これは是が非でも完遂させたいポイントです…!

 

  • ロイヤルロンドン投資の解約 → 完了
    ついにロイヤルロンドン投資の解約が完了しました!
    足掛け5ヶ月、本当に長かったです…!
    返金額は255万円ですが、特別収入として家計のP/Lからは除いています。(B/Sには計上)

 

  • 奨学金の返済 → 完了
    ロイヤルロンドン投資の返金を使って奨学金を早期一括返済!
    大学卒業と同時に背負った借金、ついに綺麗な身になりました!
    一括返済額は123万円ですが、特別損失としてこちらも家計のP/Lからは除いています。(B/Sには計上)

 

固定費計:12.5万円(対予算▲2.2万円)
楽天でんきのポイント払い、奨学金の完済により、固定費は対予算▲2.2万円となりました。
奨学金は今後掛かりませんし、ポイント払いもしばらく継続出来そうなので、固定費削減、大成功です!(あとは格安SIM…)

 

スポンサーリンク

振り返り 変動費編

  • 食費:4.0万円(社員食堂・外食費込み)
    今月はかなり食費を抑えることが出来ました。
    妻の体調不良で食費が1.5人分程度だったのが大きいのですが…。
    来月からは通常時に戻る見込みです。
  • 日用品:1.5万円
    私のトリートメント代等により予算をオーバー。
    頭髪という資産を将来に残すための投資であるため、オーバーしても全く問題なしです。
    毎月必要なものでもないですしね。
  • 交際費:1.1万円
    忘年会シーズンだった割には少なく済みました。
    部署の忘年会は幹事を押し付けられ大変でしたが、クレカ払いで2000ポイントほど稼いだので良しとします。
  • 小遣い:6万円
    いつも通り。
  • 医療費:0万円
    今月は特に医者に掛からず。(妻の体調不良分はその他費用でカウント。)
  • レジャー費:0万円
    妻の体調不良により、今月も外に出かけることが少なく、レジャー費は0円に。
    クリスマスシーズンだったのに、何もないというのは悲しいですね。。。
    決して仲が悪くなっているわけではなく、、、来月には事情を明かせると思います。
  • その他:1.9万円
    加湿器の購入費用等。関東の冬の乾燥を乗り越えるために必要なので、必要経費。
    予算内に収まっているので全く問題なし。

 

変動費計:14.6万円(対予算▲4.1万円)
食費やレジャー費の減により、予算を大きく下回る結果に。
毎月これくらい楽だったら良いんですけどね(笑)
固定費と合わせて費用を6.4万円削減出来たのは素晴らしい結果となりました。

 

ボーナス割り振り

我が家ではボーナスが入金されたら今後の半年間に必要になるであろう特別費用の積立や、お互いのモチベーションアップのための臨時小遣いに割り振りを行っています。

今回の割り振りは以下の通り。

2~5月頃に引越をする予定のため、その分の積立を行いました。

敷金、礼金、引越代等に加え、エアコンや食洗器を購入する予定のため、かなりの金額になってしまいました(泣)

 

しかし、家族のことを考えると必要な費用なので、ここにはお金を掛けたいと思います。

割り振り後の残金は貯蓄に回します。

 

スポンサーリンク

2019年12月月次総括

ボーナス除きでは、貯蓄率が50%超となりました。

これまで少しずつ取り組んできた収入の増加支出の削減(固定費の削減)が実を結んだ結果といえるでしょう。

しかし、これに慢心することなく、引き続き収入の増加と支出の削減に取り組んでいきたいと思います。

 

また、今年度の利益(普通預金)の累計が203万円となり、3ヶ月残して目標の200万円を達成しました!

昨年の赤字続き家計から大幅な増、夫婦の努力の賜物だと思います。

あとはどれだけ積み上げ出来るかチャレンジですね。

今年は家計的には非常に良い年でした。来年はこうはいかないでしょうが、頑張っていきたいと思います。

 

今年1年お世話になりました、それでは良いお年を!

ありがとうございました。

こちらの記事も読まれています

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました