固定費削減②【電気代 後編】楽天でんき+庶民派でも出来る楽天ポイント貯め方!(月9000円削減)

節約・節税

日商簿記1級経理マンのテツオです。

前回に引き続き、電気代の削減方法を紹介します。

今回は「楽天でんきの活用方法」「庶民派でも出来る楽天ポイントの貯め方」です。

私はこの方法を使うことで楽天でんき移行後の電気代が0円になりました。(現在3ヶ月目)

チマチマ照明を落とすよりもよっぽど効果が大きいので、是非ご活用ください!

 

スポンサーリンク

楽天でんきとは?

2016年の電力自由化以降、地域毎の電力会社だけでなく、新規参入した電力会社とも契約を結べるようになりました。

新電力会社の特徴は、基本料金が0円であること。

電力供給の質は今までと変えず、何もしなくとも電気代を削減することが出来ます。

※オール電化の場合は電力会社を変えない方が良い場合があります。

楽天でんきも新電力会社の1つです。

 

楽天でんきの特徴

私は3つの電力会社を利用しました。

東京電力(独身時代)、Looopでんき(結婚後1年間)、楽天でんき(現在)。

後ろ2つは新電力会社ですが、それぞれの電気料をまとめると、以下の通り。

Looopでんきと楽天でんきは従量料金が高めですが、基本料金がない分、東京電力より安くなります。

また、単純な電気代ではLooopでんきが最も安いですが、楽天でんきはクレカのポイント以外に、楽天ポイントが電気料金200円毎に1ポイント付くので、総合的には最も安くなります。

また、電気料金を楽天ポイントで支払うことができ、期間限定ポイントも使用可能なので、期間限定ポイントを余らせがちな楽天ユーザーにはメリットが多いです。

私は楽天ポイント払いにより、楽天でんき移行後の支払額が全て0円になりました!

 

どうやって申し込むの?

公式サイトから申し込みます(所要時間5分程度です)。

申込で楽天ポイントが2,000ポイント付くので、それだけで2,000円電気代削減されますね。

 

①「楽天でんき今すぐ申し込み」ボタンクリック

 

②支払用クレジットカードを選択(デフォルトは楽天カード)

 

③楽天でんき申込フォームに必要事項を記入

現行電力会社のお客様番号と供給地点特定番号が必要なので、検針票が手元にあるとすぐに終わります。

後は住所などの必要事項を記入して終わり、5分程度で完了です!

大体1ヶ月程度で電力会社の移行が行われます。(申込以外に利用者が行うことは何もないです)

 

移行中は電気が不通になるの?

一瞬たりとも電気が途切れることはありません!

普段通り使用していて、気付いたら変わっていた、という感じですね。

 

電気供給が不安定になったりしない?

東京電力を使用していた時と同じです。平時に停電になることは一切ないです。

関東を直撃した台風が2回ありましたが、その際も停電になることはなかったです。

 

電気代は下がった?

下がりました!

ただ、結婚して現住所に引っ越すのと同時にLooopでんきに切り替えたので、明確なBefore/Afterがお見せ出来ないのが口惜しいところです。。。

 

電気使用量は見れる?

30分毎の電気使用量を、2時間前の分から見ることが出来ます!

これにより、自分の行動を振り返り、何に電気代が掛かり、どうすれば改善出来るのか、分析が出来ます。

その結果、電気代が更に削減出来ます。

Looopでんきにも同様の機能がありますが、楽天でんきが2時間前~のデータを見れるのに対して、Looopでんきは2日前~のデータしか見れず、若干タイムラグがあります。
2日経過するといつ何の家電を使ったのか忘れてしまうので、分析に利用するのであれば楽天でんきがおススメです。

 

楽天でんきの電気使用量グラフ

こちらは1日毎のグラフ。

棒グラフは今月、折れ線グラフが前月で、前月の同じ日と比較が出来るようになっています。

上~中旬に掛けて電気代が大きく削減されており、前月下旬にサーキュレーターを導入した効果が如実に見えますね。

■導入したサーキュレーター

ユーイング DCエアマルチ扇風機 UCF-DHR18M W(ホワイト)

 

■30分毎のグラフ(サーキュレーター導入前)

0時~5時はエアコンと浴室乾燥機を使用しているので、電力使用量が高めです。(1時間1kw)

浴室乾燥機を利用しなかった前日の折れ線グラフを見ると、1時間0.3kwなので、差分の0.7kwが浴室乾燥機の電気使用量ですね。

電気代に換算すると、1時間18円、6時間100円です、1ヶ月3,000円です。

私はこれを見てサーキュレーターの導入を決断しました。

 

このように、グラフを確認することで自分の行動を振り返ることができ、効果的に電気代を削減することが出来ます。

チマチマ照明を消しても1ヶ月100円も節約出来ませんからね。。。

 

楽天でんきをおススメする人

以下のような人には楽天でんきはおススメです。

  • 楽天ユーザー
  • 地域の電力会社を利用している人で、オール電化でない人
  • 電気代削減のために電気使用量の即時分析をしたい人

 

 

スポンサーリンク

庶民派でも出来る、楽天ポイントの貯め方

ポイント払いで実質0円って、そんな大量ポイントどうやって稼ぐんだよ!?

ここまで読んでいただき、そう思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私も昔はそう思っていました。楽天ポイントを大量保有している人なんて、MLMのように一部の上位勢だけだろうと…。

実際はそうではなく、楽天経済圏に移行することで難なく1ヶ月5,000ポイント程度は貯められるので、庶民派でも出来る、楽天ポイントの貯め方を紹介したいと思います。

 

テツオの楽天ポイント実績

私の9月の楽天ポイント実績は8,127ポイント。ちょうど夏場の電気代1ヶ月分位ですね。

内訳は、

  1. SPU…3,563pt(43.8%)
  2. 楽天カード…1,791pt(22.0%)
  3. キャンペーン…1,644pt(20.2%)

上位3つで86%を稼いでいます。

 

この中で重要度を付けるなら、

  1. 楽天カード
  2. キャンペーン
  3. SPU

になります。個別に解説します。

 

重要度:最高 楽天カード

全ての源泉、楽天カード。絶対必須のクレジットカードです。

進撃の巨人で言うところの始祖の巨人ですね。

 

このカードは、カード利用額の1%楽天ポイントが貯まります。

年会費無料です。

このカードを発行し、可能な限り全ての生活費を楽天カードで決済することで、月1,000~2,000ポイントは貯まります。

現金で支払う時と比べて、月1,000~2,000円の電気代削減になるということですね。

 

月2,000ポイントって、20万円もカードどうやって使うんだよ!?

テツオ
テツオ

生活費を全て楽天カード決済にすることで、容易に達成可能です。

我が家の生活費は月34万円程ですが、家賃・水道代・奨学金・社員食堂以外ほぼ全て楽天カード決済です。

コンスタントに月1,500ポイント以上は確保出来ています。

 

もう現金使うの、辞めませんか?

今なら政府のキャッシュレス還元施策も活用すれば、更に最大5%のポイント還元を得ることも出来ます。

決済方法を変えるだけで月1,000円以上の節約になる、時間対効果の高い方法であり、キャッシュレスに移行していない人は、今すぐ移行すべきだと私は思います。

 

更に今なら楽天カード新規入会で2,000ポイント、カード利用で5,000ポイント獲得可能です。

カード発行して1回利用するだけで7,000ポイント、1ヶ月分の電気代が賄えます。

 

重要度:高 キャンペーン

次に重要なのがキャンペーンの活用です。

上記の楽天カード入会特典もキャンペーンの1つですが、楽天では毎月大量のキャンペーンを実施しており、その全てで楽天ポイントが貯まります。

 

コンスタントに稼げるのは、以下のキャンペーン。

①月2万円以上楽天市場を使用することで、楽天市場以外でのカード決済が+1%ポイント増(上限:月1,000ポイント)

②5と0の付く日(5日、10日、…)に楽天市場を利用することで、+2%ポイント増(上限:月3,000ポイント)

水や日用品も楽天市場で購入することが出来るので、買う店舗を楽天市場に変えるだけで、条件を容易にクリア出来ます。

 

事前エントリーが必要ですが、楽天カードアプリのキャンペーン欄から一覧を見ることが出来るので、楽天カードを発行したらアプリもダウンロードしておきましょう。

【楽天カードアプリ】明細確認も、支出管理も楽々。お得で便利な機能が満載。
楽天カードアプリは、明細確認だけじゃない。家計簿としても使えるんです。レシートからお買い物金額の取り込みだって出来るんです。おトクな情報も見逃さない!これはダウンロードするしかない!

 

重要度:中 SPU

楽天市場のポイント還元は通常1%ですが、楽天のサービスを利用することで、ポイント倍率が増える制度です。(+1倍で+1%)

サービス毎の条件と増加するポイントは以下の通り。(10/14時点)

重要度を中としたのは、ポイントを上げるためにコストが掛かるサービスもあるからです。

楽天市場で月に10万円買い物しても+1%で1,000ポイント、それ以上にコストが掛かっていては収支マイナスです。

また、SPUの制度もコロコロ変わるので、自分にとって必要なサービスに限定して利用することが重要だと思います。

私も5サービス(+4.5倍)です。

楽天に使われるのではなく楽天を上手く使いこなしたいですね。

 

楽天ポイント貯め方のまとめ

  • 楽天カードを発行する
  • 生活費の決済を可能な限り楽天カードで行う
  • 楽天カードアプリをダウンロードし各種キャンペーンにエントリーする
    • 楽天市場で月2万円以上決済する(日用品等の購入店舗を楽天に変える)
    • 楽天市場を利用する日を5と0の付く日にする
  • 楽天のサービス(必要なもののみ)を利用し、楽天市場のポイント倍率を上げる

上記を徹底すれば、難なく1ヶ月5,000ポイント程度は貯められます。

面倒に思うかも知れませんが、一度仕組みを作ってしまえば手間なくポイントを貯めることができ、時間対効果の高い施策だと思います。

テツオ
テツオ

少しずつでも良いので、上記を実行していくと、面白いくらい楽天ポイントが貯まりますよ!

 

スポンサーリンク

終わりに

本日は固定費削減② 楽天でんき+楽天ポイントの貯め方の紹介でした。

楽天ポイントを貯めなくても、楽天でんきに移行するだけで節約になりますが、どうせなら合わせ技で更にお得に暮らしたいですね。

 

楽天ポイントの貯め方は、今回の内容は導入編として、詳細編を別途記事にしたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

過去記事

固定費削減①【月9000円削減】楽天でんき+サーキュレーターで電気代0円!(前編)
日商簿記1級経理マンのテツオです。 本日は我が家の固定費削減方法を紹介します。 第一弾は電気代です。 電気代の削減というと、なるべく照明を使わないとか、ブレーカーを落とすとか、チマチマ削る印象を抱く方もいらっしゃるかもしれませ...
【ピンチをチャンスに】消費税10%をお得に乗り切る方法!その①
日商簿記1級経理マンのテツオです。 早いもので、9月も1週間が過ぎました。 消費税が10%になる10月が近づいてますが、皆様は何か増税対策をされてますでしょうか? 今回の増税は焦って買い溜めをする必要は全くないです。それど...

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました