共働き夫婦の家計簿公開!(2019年7月月次)

家計管理

日商簿記1級経理マンのテツオです。

今回は我が家の家計簿を公開したいと思います。

自身の頭の整理や備忘録としての意味合いが強いですが、皆様からコメントをいただき、改善のヒントにさせていただければとも思っていますので、宜しくお願い致します。

※毎月開示予定です。

 

スポンサーリンク

2019年7月月次の実績と対予算差分(単位:円)

収入:+48万円
支出:-34万円
収支:+14万円
利益率(貯蓄率):29.0%

 

利益の配分
投資信託:5.5万円
定期預金:1万円(妻の定期預金)
普通預金:7.4万円

 

7月は+14万円の黒字でした。
我が家はそれを投資信託、定期預金、普通預金に割り振っています。

 

普通預金は夫婦共有口座で、生活費決済、家の購入資金に充てる口座になります。
楽天銀行のスーパーVIPのため、金利が0.1%付く定期預金的な役割もあります。
投資に回すことも重要ですが、我が家では大きな買い物に備えてキャッシュを保持することも重要なので、この割合としています。

スポンサーリンク

振り返り  収入編

  • 給与は2人合わせて手取りで42~45万円位。
    残業によって前後しますが、首都圏の30代前半としては水準程度はあるのかなと思います。
  • その他収入:2万円
    7月はPCの買い替えに伴い前のPCを下取りに出し、2万円の臨時収入がありました。
    8年前のPCでしたが、ハイスペックPCだったため、かなり高値で売れました。
    リセールバリューを考慮した資産取得が重要であることを改めて認識しました。
スポンサーリンク

振り返り  固定費編

  • 家賃:8.8万円(共益費込み)
    JR快速駅徒歩7分でこの金額なら上々でしょう。
  • 光熱費:1.9万円
    ここは高いと言われても仕方ないと思ってます。
    2ヶ月に一度の水道代引き落とし月でもありましたが、電気代6,800円が効いてます。。。
    我が家は日当たりが悪く、浴室乾燥で内干しをしているため、どうしても電気代が高くなりがちです。
    楽天でんきへ移行しポイント払いをすることで多少改善される予定ですが、根本解決になっていないので、サーキュレーターの活用など、何らか手を考えたい所です。
  • 通信費:1.5万円
    2人のスマホ代11,000円+家のネット代3,888円。8月中に格安SIMに変更し4,000円程削減予定です。
  • 奨学金:1.5万円
    借金。ロイヤルロンドン投資の解約返戻金で繰上返済予定です。
  • 保険:0.4万円
    生命保険。現時点では不要な保険のため、8月中に解約予定です。
  • 旅費積立:1.2万円
    旅行好き夫婦のため、生活に彩りを持たせるための積立です。

固定費計:15万円(対予算+0.2千円)
まだまだ改善の余地はありますが、毎月少しずつ削減を進めています。

スポンサーリンク

個別振り返り 変動費編

  • 食費:5.7万円(社員食堂・外食費込み)
    まだ高い?これでも大分改善されたんです。
    食事の質を落とすと一気に精神面の満足度が落ちるので、どこまで減らすかは考えものですね。
  • 日用品:0.9万円
    2人分なので妥当な範囲内と思っています。
  • 交際費:0.2万円
    会社の飲み会代。今月はたまたま少なかったので予算が浮きました。
  • 小遣い:6万円
    間食、お互いの個別の友人と遊ぶ金、美容、マッサージ代、エンタメ代が主なもの。
    子なし共働きなのでこの金額ですが、子供が産まれたら見直し必須ポイントです。
  • 医療費:0.8万円
    歯医者の定期クリーニング等があったので少し高めですが、必要経費なので割り切ります。
  • レジャー費:0.6万円
    妥当な範囲内。というか7月はあまり遊びに行かなかったですね。
  • その他:4.3万円
    臨時支出(ふるさと納税4万円)があったため、今月は金額が大きいです。

変動費計:19万円(対予算+0.1万円)
ふるさと納税の臨時支出があったものの、ほぼ予算内に収めることが出来たので、上手くやり繰りすることが出来ました。

スポンサーリンク

2019年7月月次総括

残業代の増と臨時収入による収入増を上手く利益の増に繋げられた月でした。
年間の利益(普通預金)目標200万円に向けて順調に進んでいます。

 

ありがとうございました。

スポンサーリンク

過去記事

我が家の家計管理手法
日商簿記1級経理マンのテツオです。 本日は我が家の家計管理手法を紹介したいと思います。 日商簿記1級だからといって特別なことをしてるということはなく、普通の方法なのですが、結婚以降毎月赤字だった我が家の家計を劇的に改善出来たので...

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました